目標達成できる人・できない人

その前に

先日こどもが、

バレエのコンクールに初めて挑戦

なななんと優勝!しました

もう、家族中大喜びでお祝いです

 2日間ほど経っても私のお祝いムードは冷めず

息子に優勝して自信ついた?と聞いてみると・・・息子は少し黙って

うーんと首を傾げながら、

『ついてない・・・・もっとすごい人たちが出てくると思ってたし・・。完璧じゃなかったのに』と

おおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!(私の心の中)

想像もしてない答えでした、

息子は他の子たちを馬鹿にしてる訳でもなく

どうして優勝できたのか?を自分なりに分析していたんです、優勝できるほどの踊りをしたわけでもないのに優勝できたのは、自分の実力ではないという事、

実力を発揮できずに悔し涙が出て号泣していた彼が出した答えだったんです

結果に溺れる事なく、もう既に、次の目標がしっかりしているからこそ出てきた若干9歳の息子の言葉に、

いつまでも、はしゃいでいた44歳母は、少々恥ずかしくなりました

【本題】

目標が明確なほど人は行動しやすくなります。あなたの目標は鮮明ですか?

ビジョンがぼやけていると、霧のなかを手探りで彷徨って道に迷います。

あなたが、通るべき道は1つとは言いませんが、余計な遠回りは

行動できない一つの理由につながります。もう一度目標をしっかり立て直してそれにつながる道の整備をしてみてはどうでしょう?

一気に加速して最短で目標に近づくかもしれないですね。

 

 

 

関連記事

  1. 【icotto・イコット】営業時間

  2. 【案内】コロナ対策

  3. 求人 ネイリスト

  4. 【起業したい女性・ママ】スピードが大事

  5. 【起業したい女性・ママ】私でもお店を持つことができた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA